2011/05/20

ヘッドフォン・イヤフォンの断線を防ごう

iPodヘビーユーザーの僕としては、ヘッドフォンの断線は永遠の課題です。


お気に入りだっオーディオテクニカのイヤフォン(12000円)の
断線修理(一回3000円以上)を四回やった時点で、なんだか馬鹿らしくなって捨てました。

修理代が馬鹿らしいし、なにより修理に出している間は使えないのが不便すぎます。




で、どうするか色々考えたところ
ヘッドフォン本体にジャックが付いている製品を購入することにしました。
これだと、断線してしまったとしても、コードだけを買い換えればすぐに復活できるのです。

予算10000円前後で、できるだけコンパクト・片出しコードで探したところ
AKGK450がピッタリ当てはまりました。
http://www.amazon.co.jp/dp/B001LOG8RS


Amazonでの評価は上々のようですが
高音のヌケがあまり良くなくて、音がこもってる気がする。でも、断線するより100倍マシ。


コードは0.5m1.1mの二本が付属しています。
ただ、プラグ形状がちょっと特殊(挿し込んだ後にひねるとロックされるタイプ)なので
この専用コードしか使えません。それが少し残念(がんばれば自作できるかも)。

専用コードのスペアは、一本1000円くらいで取り寄せできるようなので
それを買えるうちに買っといた方がいいかもしれません。 
※AKGを扱ってる大手電器店ならお取り寄せ可能だと思います




しかしこれでは、まだ万全とは言えません。

コードが断線する箇所って、大概がiPod本体に接続する部分なんですよね。
僕はズボンのポッケに入れてるので、これはしょうがないのかも知れません。

それを防止する方法として、超短い延長コードを使用するという手があります。
僕が探してみたところ、30cmの延長コードが最短でした。

エレコム420円)とオーディオテクニカ630円)が出してますが
僕はエレコムの方が長持ちすると感じました(Amazonレビューではなぜか酷評の嵐ですが)。
http://www.amazon.co.jp/dp/B000E7N754


これを買っとけば延長コードが断線しても、ひとまずは延長コード無しで使用して
電気屋に行って新たに30cm延長コードを買えば、すぐに元の状態にできるのです。

ほんとは15cmくらいの更に短い延長コードがあればいいんですけどね。
どっかのメーカーさん作ってくれないかなあ。





更にダメ押しとして、コードに挟むクリップの併用をオススメします。

コードがダランとなって引っ張られるのを防げるので
断線防止にもなりますし、プラプラして邪魔にならないのでかなり便利です。

これは専用のやつを探したんだけど、なかなか良いのが売ってなかったので
100均のイヤフォンに付いてるクリップを外して付けるのがベストという結論に達しました。


 まあ、100円のに付いてるのは本当にショボかったので
100均で売ってる300円のイヤフォンに付いてるクリップ」というのが正しいです。





長々と書いてしまいましたが、画像にまとめるとこんな感じです。
皆さんも断線に怯えないノーストレスなモバイル音楽環境を築きましょう!



2 件のコメント:

  1. イヤフォン向けになりますが、Primeプラグという商品が、ご要望に近いと思います。

    返信削除
    返信
    1. 情報ありがとうございます。調べてみたところ、良さそうなので購入してみます。返信がとても遅くなりまして失礼しました。

      削除