2011/11/30

ハロプロソート(2011/11/30)

またまた半年ぶりのハロプロソートです。

新体制になり、よみうりランドで一通り観ることができたので
ちょうど良いタイミングかなと思いやってみました。
あと、ゆうかりん(前田憂佳)が卒業する前にやっておきたかったので。


「ハロプロソート+α」をやってから、手動で順位を調整しました。

ハロプロソート+α
http://www23.atpages.jp/blackhowling/sort1/index.html


メンバーがまた増えたので
25位までの発表だったのを30位までに変更しました。

()内の数字は前回の順位です。 



*1 (*6) 佐保明梨 (応援したくなるアイドル。ブログで変な子だと判明したのも好感度UP)
*2 (*4) 道重さゆみ (踊りはできないけど、決めのポーズの美しさはハロプロ随一)
*3 (*2) 真野恵里菜 (真面目で正直な所がとても良いです。付き合うと面倒臭そうだけど笑)
*4 (*3) 前田憂佳 (生まれ持ってのアイドル。辞めるのは惜し過ぎるが本人の意志を尊重)
*5 (*5) 菅谷梨沙子 (メルヘンチックなアイドルってあまり居ないと思います。この子はそれ)
*6 (**) 佐藤優樹 (ハロプロ史上最強のアホ。よく生きてこられたなというレベル。超可愛い)
*7 (*7) 矢島舞美 (相変わらずの超美人さんで、真面目で一筋なところが好きです)
*8 (*1) 新垣里沙 (ファンは大事にしてください、ガッカリ。数年間ずっと一位だったのに。。)
*9 (10) 嗣永桃子 (テレビ露出で大活躍。「前に前に」の姿勢が素晴らしい。応援してます)
10 (17) 森咲樹 (癒されっぷりが半端ない。添い寝したいハロメンナンバー1)
11 (10) 熊井友理奈 (ずっとこのままでいて欲しい。多分ずっとこのままだろうけど笑)
12 (22) 鞘師里保 (普段の子供っぷりとステージでの豹変っぷりに完全にやられました)
13 (13) 工藤遥 (ポテンシャル高すぎるんだけど、最近リアルに怖いのでこの順位に)
14 (23) 徳永千奈美 (この子のやる気の無さに最近ハマってます。なんだろうこの感覚)
15 (12) 夏焼雅 (美形で歌も上手いし、自然に皆をまとめてるところもある。素晴らしい才能)
16 (15) 福田花音 (がんばってるんだけど、空回りしてる感じ。ルックスは戻してきました)
17 (**) 竹内朱莉 (非常によく通る声と、まだ若いのにビシッと仕切れるスキルに感心)
18 (*9) 中島早貴 (なんかイラっとするんですが(笑)やっぱり目が離せない可愛さがある)
19 (**) 佐藤綾乃 (最近やたらとエロい。。)
20 (24) 仙石みなみ (ドジっ子キャラとあの声・しぐさに癒されまくり。天然看護婦って感じ)
21 (18) 田邉奈菜美 (本当に可愛いんですが、性格が控えめなので事務所の采配に期待)
22 (16) 吉川友 (アイドルにしては豪快すぎるかなあ。。アイドリング!入りとかどうでしょ?)
23 (**) 中西香菜 (まだ中身がよく掴めていませんが、笑顔が好きです。大阪弁も可愛い)
24 (21) 岡井千聖 (相変わらずの安定感って感じ。もう少し歳取ると更に良くなりそう)
25 (**) 和田彩花 (昔は苦手だったけど最近気になる。リーダーとしてもがんばってますね)
26 (19) 生田衣梨奈 (変キャラで結構推してたんですが、10期に更に変なのが入ったせいで)
27 (*8) 北原沙弥香 (最近のソロ活動はよく知らないのです。。アップアップでいいと思う)
28 (**) 譜久村聖 (ルックス的には興味無い部類なんですが、重度のハロヲタってのが良い)
29 (**) 飯窪春菜 (久々に賢そうな(外見も中身も)メンバーが入って来たなって感じ)
30 (**) 萩原舞 (最近ルックス戻してきました。ヤンキーキャラも年齢的に似合ってきた感じ)



総評:

USTREAMハロプロTIMEなどのおかげで
随分とメンバーの内面を見ることができるようになりました。
本当はDVDマガジンなんかも見ればベストなんでしょうけれど。。

最近はモーニング娘。が面白いです。9期・10期は良い人選だったと思います。
まーちゃん(佐藤優樹)は強烈すぎます!超可愛い!!


スマイレージに関しては、一時期完全に興味を失っていましたが
正規メンバーに昇格した子達が結構面白そうなので、また少し興味が戻ってきました。


あとは、アップアップガールズ(仮)をもっと活躍させて欲しい。
ライブなど細かくやってるので、あとはオリジナル楽曲を是非とも!

世間的に受けるアイドルって、アップアップくらいの年齢だと思います。
モー娘。9期・10期は良いんだが、一般人的には若すぎるでしょう。

 

2011/11/29

読むドラッグ

一部の2ちゃんねらーの間では有名なコピペです。
とりあえず読んでみてください。


【牛丼屋】

ところで話変わるけど、松屋じゃないけど、某牛丼屋で1000円渡したの。
店員がレジに打ち込んでで580円ですって言ってまた俺のところに来てお金を催促。
ん?俺いま1000円渡したじゃん、店員は気づかずに卵だけ食って帰ったw

いや、俺が店に入ったとき店員はいなかったんだけど、牛丼おいしいって言ってたw
それでお金払うときに1000円って分かってるから渡した。
店員まだレジ売ってないから卵だけですねって
580円って気づいてレジ売って580円って。
おれ1000円渡したじゃんっていったのに580円ですって。
店員卵おいしいのはわかったって言ってたw

【ローソン】

いきなりローソン着いたら店員がなんか言ってるから
聞こえないから「なんだよ?」って言ったら
いきなり窓あけやがって「すみません、からあげ君ありませんか?」
って言ってきやがったから
「知らねーよ。てかいきなり開けんなよ」って言ったら
慌てて閉めやがって、ぱんの袋が挟まったから
「何してんだよ。てめー!ふざけんなよ!」って言ったら
肉まん入れる時に手がガタガタ震えてて笑ったw


いかがでしょう?
どう見てもキチガイが書いた文章なんですが、
何度も繰り返し読んでいくうちに頭が混乱してしまい
「もしかしてこの文章が理解できない自分の方がおかしいんじゃないか?」
との錯覚におちいってしまいます。
主観が客なのか店員なのかすら理解できません。


実際、キチガイってのは
普通の文章を書こうとしてもこういう感じになってしまうんでしょうね。
このコピペはそういう人の頭の中を少しだけ覗ける貴重な文章です。

狙って書こうと思って書けるものじゃないですから
こういった文章を書ける人はある意味天才なのかもしれませんね。

  

2011/11/06

略綬、組んでみました

略綬(りゃくじゅ)って知ってますか?


軍人さん等が制服の左胸に着けてるカラフルな棒状の物のことです。

本来は勲章を着けるんですが、さすがに重いのでああいった形で省略してるわけです。
勲章のリボンの色柄に対応しているので、略綬を見るとその人の功績が分かります。

洋服なんかに着けみようと思い、ちょっと自分で組んでみました。


明らかに多い(笑)もう二段くらい減らしてもいいですね。




【バラの状態】





【リボンマウント(これにリボンを差し込むだけなのでとても簡単)】





【裏側はこんな感じ】




構成は左上からこのようになっております。

Navy Distinguished Service Medal
重要な職務注についている時にアメリカ合衆国政府に対して
特に優れた功績を上げた場合に授与されます。

Legion of Merit
アメリカ合衆国に対し優れた功績のあった人物に授与されます。

Navy & Marine Corps Medal
戦闘以外で勇敢な行為をあげた海軍軍人・海兵隊員に対して授与されます。

Purple Heart
交戦中に死亡もしくは負傷したアメリカ軍将兵に対して授与されます。

Defence Meritotious Service Medal
統合軍組織で非戦闘時にめざましい功績・勤務成績を上げた場合に、
国防長官より授与されます。

Meritorious Service Medal
アメリカ合衆国に対し非戦闘時に優れた功績・勤務成績のあった人物に授与されます。

Prisoner of War Medal
第一次世界大戦までさかのぼって
戦闘中捕虜になったアメリカ軍将兵に対し授与されます。

National Defense Service Medal
1950~1954年、1961~1974年、1990~1995年、2001年9月11日~の期間中、
兵役についていた場合に授与されます。

Antactica Service Medal
1946年以降、30日間南極大陸に勤務した場合に授与されます。

Humanitarian Service Medal
1975年以降、人道的援助に参加した場合に授与されます。

Outstanding Volunteer Service Medal
一般社会に対するボランティア活動に参加し功績をあげた場合に授与されます。

Navy Arctic Service Ribbon
28日間、北極圏を作戦行動する艦船に取り組んだ場合に授与されます。

United Nations Medal (Observer Medal)
国連軍としての任務に6か月間従事した場合に授与されます。

United Nations Operation in Somalia
90日間のソマリアにおける人道支援活動任務に対し授与されるます。



一応、矛盾が無いように組んでみたつもりですが明らかに無茶な構成。
海軍の非戦闘での功績でもらえる勲章とボランティア関連の勲章でまとめてみました。

この無茶な経歴の略綬の持ち主をプロファイリングしてみましょう。

オクラホマ州に住むジョン・スミスは実家の農場で働く40歳の独身男性である。
非常におとなしい男で、オクラホマから生まれて一度も出たことがなく
ワイフはおろか人間の友人すら居ない(唯一の友人は飼い牛のトム)。


このようにとても穏やかな人生を送っていた彼だが
ある日、農作業中に未確認飛行物体に連れ去られそのまま行方不明に。
半年後、両親がようやく発見した時には
アメリカ海軍のオールドルーキーとして頭角を現しはじめたところだった。


UFOとのコンタクト以来、まるで別人のようになってしまったジョン
射撃のエキスパートとしても名を馳せていたが
突然ガンジー支持派となり「無抵抗主義」の名の下に射撃の勲章を全て辞退。
愛用のM16ライフルを竹光ならぬ樫の木で自作し(当然撃てない)使うようになる。
この時に付いた二つ名が「樫の木ジョン」である。


思想的には軍上層部から非常に疎まれる存在であったため
南極や北極などの辺境に飛ばされたりしたが、そしらぬ顔で任務をこなす。
その時に北極でエスキモーとヴァイキングの末裔が組んだ海賊に襲われ
彼らの放った北極熊から瀕死の重傷となる一撃を受け、捕虜にされた経験を持つ。


後年はボランティア活動に目覚め、
サンフランシスコ地震や911での救助活動や国連平和維持活動等に尽力する。
気まぐれで参加したソマリアでの事件はブラックホークダウンとして映画化された。


米軍始まって以来の素晴らしい成績を収めたその射撃能力から
数々の任務を与えられ素晴らしい功績を残すが誰一人として傷つけなかった。


晩年はジョン・C・リリーに心酔し、ハワイでイルカと戯れながら過ごす。
そんな折、「Berryz工房ファンクラブハワイツアー」に参加した僕が
ワイキキビーチで溺れているところをイルカに乗った彼に助けられ意気投合。
「よかったらあげるよ。」と、この略綬をもらって帰ってきた。

こんな設定です。



この略綬について調べるのに丸二日くらい掛かかりました。

軍装に関しての研究サイトって大日本帝国かナチスのやつばっかり。
野戦服関連だったらアメリカ軍について研究してるサイトも多いんですけどね。


アメリカ本国のサイトなら充実してるとこあるんですが英語分からないし。。
こういう時、まだまだネットが世界中を繋げてるとは言い難いなと思ってしまいます。


今回お世話になったのはこの二つのサイト。
元が英語の情報なので、各サイトの微妙に違う訳文を合致させるのが超大変でした。

http://hpcgi1.nifty.com/TS/bbs/rib_view.cgi?language=jap
http://www.nakatashoten.com/medals/contents06.html


略綬は一つ¥200くらいで購入できるので、皆さんも試してみては?
ただし、「矛盾の無いような構成にすること」ココは大事なところです。