2011/12/01

ハロプロ楽曲大賞2011

「ハロプロ楽曲大賞」とは、モーニング娘。およびハロー!プロジェクト所属アーティストが
1年間に発表した曲をみんなで順位付けして楽しもうという催しです。今年で10回目。

という事は、なんと10年間続けているわけです。
運営の方々の情熱・努力には本当に頭の下がる思いです。尊敬!


【ハロプロ楽曲大賞2011公式サイト】
http://www.esrp2.jp/hpma/2011/

ファン有志で運営しており、毎年12月30日深夜には
新宿ロフトプラスワンにて発表イベントを行なっています。


運営側に知人が居る事もあって、自分も毎年投票させてもらっています。

5位までを投票するシステムなのですが
自分のブログでは10曲まで発表します(いつも5曲に収まりきれなくて悩みます)。

それではベスト10を映像付きで紹介していきましょう。



1位 「ショートカット / スマイレージ」
若さ全開の勢いが素晴らしい。
ラスト、「♪旅した~い(小川紗季)」の声の伸びは最高。




2位 「甘酸っぱい春にサクラサク / Berryz工房 × ℃-ute」
つんく♂の書く切なさPOP曲は大好き。リリース時期(11月9日)は意味不明。。

 



3位 「電話でね / 高橋愛(モーニング娘。)」
AKIRA編曲のR&B曲にハズレなし。高橋愛の表現力も凄い。




4位 「シューティングスター / スマイレージ」
ハロプロのモータウンサウンドが上手く昇華された一曲。




5位 「桃色スパークリング / ℃-ute」
タイトル通りの弾ける感じがよく出ています。
炭酸飲料のCMタイアップ希望!




6位 「ああ、夜が明ける / Berryz工房」
イントロを聴いた時点で良曲と確信しました。
「女に幸あれ / モーニング娘。」に流れるようなグルーヴ感を加えた感じ。




7位 「ブスにならない哲学 / ハロー! プロジェクト モベキマス」
ハロプロ全員でやった渾身の一曲。ちょっとサビが弱いかな。
ライブで実際に観るとさすがに圧巻でした。




8位 「ガールズタイムス / Berryz工房」
収録されているアルバム「(7)Berryz タイムス」はオールディーズな感じですが
この曲もそういった趣で作られています。つんく♂楽曲の奥深さが垣間見れます。




9位 「My Days for You / 真野恵里菜」
初聴時は「なんかZARDっぽい無難な曲だな」という印象でしたが
真野ちゃんの真っ直ぐなイメージと相まって聴けば聴くほど好きになってきました。
でもやっぱり真野ちゃんの曲はKANに作って欲しい。




10位 「まじですかスカ! / モーニング娘。」
その名の通り、スカ(Ska)な一曲。非常にノリが良く分かり易い。
9期が入った時の勢いを象徴しています。




と言った感じです。
今年は良曲少なかったかな?と思っていたんですが
調べてみると結構多くて選ぶのにかなり悩みました。

来年はどんな良曲を作ってくれるのか、今から楽しみです。

0 件のコメント:

コメントを投稿